仮想通貨1年生

仮想通貨初心者のための入門書ブログ

仮想通貨1年生へようこそ!


『仮想通貨1年生』に訪れていただきありがとうございます!

このブログは仮想通貨をこれから始めたい人を対象としています。専門的でマニアックな話は一切せずに、仮想通貨ことをの0からわかりやすく解説していくブログです。

そもそも仮想通貨とは?怪しくない?

仮想通貨?ビットコイン? 最近よく名前は聞くけど、なんかちょっと怪しい。本当に大丈夫なの?」あなたもこんな疑問を持っていませんか?

そんな疑問を解決するために、まずは仮想通貨の中でも圧倒的なシェアを誇るビットコインについて簡単に説明します。

ビットコインの入門書として有名な「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」では、このように説明されています。

ビットコインとは

  • 電子データで表せるデジタル通貨
  • 暗号セキュリティで守られた暗号通貨
  • 特定の国に属さない国際通貨
  • 分散型ネットワークに支えられた民主的な通貨

うーん、まだ少し難しいですね。もっと簡単に説明しましょう。

ビットコインをすごく大雑把に言うと「銀行を介さずに、国境を超えて、個人間で送金できる電子マネーの”ようなもの”」と言えます。

これで、なんとなくイメージが掴めたのではないでしょうか? 

さてさて、このビットコインを始めとする仮想通貨。なぜここまで注目されているのでしょうか?

それには大きな理由があるのです。

世界中が注目!仮想通貨3つのメリット

これだけ仮想通貨が注目されている理由は一言で言うと「将来すごく役に立つ可能性が高いから」です。シンプルですね。

ここでは、ビットコインを例に仮想通貨にどんなメリットがあるのか紹介していきます。

 

1.海外への送金手数料が安い

例えば日本からインドネシアに1万円送ろうとすると5000円の手数料が取られてしまいます。しかし、これがビットコインで送金すると手数料が数百円〜千円ほどで済みます。さらにビットコイン以外の仮想通貨では送金手数料が1円以下になるものもあります。

 

2.海外への送金スピードが早い

通常、海外へお金を送金する場合は2〜3日かかりますが、ビットコインなら10分程度で送金可能です。

また銀行を介す必要がないので、24時間いつでも送金可能です。

 

3.国の政策に左右されない

 円やドルといった法定通貨は政府や銀行などの中央集権に依存しています。しかしビットコインはそういった中央集権に依存しない通貨です。

なので、国の金融政策や中央銀行による流通調整に影響を受けることもありません。もし万が一、ギリシャ危機のような経済危機が起きてもビットコインに交換しておけば、大事な資産を守ることができます。

また、最近では「有事のビットコイン」と言われています。北朝鮮のミサイルが日本近くを通過した際にビットコインの価格が上がるという事例もありました、 

 

2年で20倍!?仮想通貨で億万長者に

f:id:keita-agu-ynu:20171127100056p:plain

引用:https://coinmarketcap.com/currencies/bitcoin/

いよいよあなたが一番気になる「ビットコインって儲かるの?」という話題について紹介します。

ビットコインも、株やFXと同じ投資なので「絶対に儲かりますよ!」という事は言えません。もちろん損する可能性も大いにあります。

しかし、ビットコインは「中〜長期で保有すれば利益を生む可能性が高い」と言うことができます。

上の画像は ビットコインの価格チャートです。
これを参考にしてみると…

Point!

2016年1月1日
1ビットコイン=5万円程度

2017年1月1日
1ビットコイン=15万円程度

2017年11月27日
1ビットコイン=100万円程度

なんとわずか2年足らずでビットコインの価格は20倍近く上昇しているのです。つまり2016年1月1日にビットコインを100万円分買っていたら2000万円になっている計算です。 

また、「5000円ではじめる仮想通貨投資入門」という本にさらにおもいしろいデータが載っていので紹介します。

もし2015年7月〜2017年7月の2年間で毎月1000円づつ仮想通貨に投資していたらどうなっていたか?」というデータです。

価値が変わらなければ24ヶ月×1000=2万4000円ですが…

ビットコインの場合
約11万9323円(約5倍)

なんと毎月1000円づつの投資でも10万円近い利益を生み出しています!しかし驚くのはまだ早いです。同じ検証をビットコイン以外の仮想通貨でも実証してみると…

Point!

イーサリアムの場合
約214万2355円(約90倍)

ネムの場合
約872万6173円(約344倍)

仮想通貨投資…夢があります(笑) 

 

仮想通貨の購入方法は意外と簡単

ここまで読み進めて、あなたも「仮想通貨を購入したい!」という気持ちが強まったのでは?

そこで、仮想通貨の購入方法についてご紹介いたします!

仮想通貨の購入ステップは以下の通りです。

1:仮想通貨取引所に口座開設
2:口座に日本円を入金
3:仮想通貨を購入

たったこれだけです。株やFXの購入とほとんど変わりません。

ここではさらに仮想通貨初心者におすすめの仮想通貨取引所を2つ紹介します

 

1.Zaif(ザイフ)

特徴

  • 仮想通貨の積立投資ができる(推奨)
  • 手数料が国内で最安値
  • いま最も将来性のある取引所

仮想通貨初心者は正直に言って、初心者はZaifの口座を開設すればOKです。まずとにかく手数料が段違いに安いです。ネムという仮想通貨の手数料を他社と比べると…

  • 他社の手数料:「5%以上』
  • Zaifの手数料:「0.1%

なんとその差は50倍以上です。仮想通貨の種類によってはZaifで買ったほうが圧倒的にお得なので、必ず口座を開設しておきましょう。

また、Zaifでは仮想通貨の積立投資を行うことができます。
「5000円ではじめる仮想通貨投資入門」の著者の上野氏も中〜長期で見れば上昇する確率が高い仮想通貨の投資では積立投資を推奨しています。

 

 

  

2.bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

特徴

  • ビットコインFXに最適の取引所
  • 大手企業が出資
  • 国内最大の取引量

国内最大の取引量をほこるbitFlyerもおすすめです。こちらの取引所はZaifの次の2番目の口座として開設するのがおすすめです。

ビットコインFXというレバレッジをかけることのできる短期トレードではbitFlyerが一番人気です。最大15倍までのレバレッジをかけて取引することができます。

「ビットコインFXといったらbitFlyer!」というポジションを獲得している取引所です。

また、電通、リクルートなどの大企業から出資を受けているほど信頼の厚い取引所です。業界初のテレビCMも行なっており、今後の注目に目が離せない。

 

 

仮想通貨の世界は少しの遅れが大きな損失に!

仮想通貨の世界は短期間で一気に値上がりすることが多々あります。

例えばビットコインは2017年11月25日〜27日の3日間で約16万円近くの値上がりを記録しています。

他にも短期間で2〜3倍の価格上昇が見られる仮想通貨もあります。

そんな時に取引所の口座を持っていないとただ指を加えて見ているだけです。

仮想通貨の世界では「ちょっとの遅れが大きな機会損失」につながります。

口座開設には10分もかかりません。なので、めんどくさがらずにぜひ今すぐ口座開設をしましょう。

これから仮想通貨を始めるならZaifの口座開設がおすすめです!