仮想通貨1年生

仮想通貨初心者のための入門書ブログ

【評判】クリプトシーエムの実態と登録方法を画像を使って解説【レバ200倍】


 「 大きく稼げると思って仮想通貨投資を始めて見たけど全然稼げない…泣」
最近、仮想通貨投資を始めた方のほとんどはこんな印象を抱いてしまいますよね。

今回はそんな人たちに向けてクリプトシーエム(CryptCM)と呼ばれる仮想通貨取引所をご紹介します!

このクリプトシーエムは元手の金額の200倍までのレバレッジ制度を導入しているかなり特徴的な取引所です。

もちろん金額が大きくなる分損害が大きくなるデメリットもありますが、少ない元手でも大きく稼げるポテンシャルを秘めています!

仮想通貨投資で大きく稼ぎたい方には是非おすすめなのでご紹介します!

 

banner01.jpg

 

レバレッジ200倍って大丈夫?クリプトシーエムの実態

f:id:keita-agu-ynu:20180719221509p:plain

クリプトシーエムはBitMEXと一緒で海外取引所だよ!

レバレッジ200倍と聞くと、ちゃんとした取引所か心配ですが大丈夫。
クリプトシーエムはBitMEXと同様に海外の取引所になります。なので、日本国内の規制の対象にはなりません。

ちなみに、BitMEXとはレバレッジを最大100倍までかける事が出来る海外取引所。仮想通貨FXでは最もメジャーな取引所になります。

そして、最大レバレッジ200倍というビットメックス以上のレバレッジ取引を実現しているのが今回紹介するクリプトシーエムになります。

クリプトシーエムの対応ペアは12種類!

BTC(ビットコイン)対応ペア一覧

  • BTC/BCH(ビットコインキャッシュ)
  • BTC/JPY(日本円)
  • BTC/USD(アメリカドル)
  • BTC/DASH(ダッシュ)
  • BTC/ETH(イーサリアム)
  • BTC/LTC(ライトコイン)
  • BTC/XMR(モネロ)
  • BTC/XRP(リップル)

USD(アメリカドル)対応ペア一覧

  • USD/DASH(ダッシュ)
  • USD/ETH(イーサリアム)
  • USD/LTC(ライトコイン)
  • USD/XRP(リップル)

 

以上12ペアを対応しています。メジャーなアルトコインを一通り網羅していますね!

クリプトシーエムは追証なし

クリプトシーエムは追証が発生しないシステムを採用しています。レバレッジ200倍のクリプトシーエムでは利益も200倍ですが、損失も200倍。

予想外の暴落に巻き込まれても、クリプトシーエムでは追証が発生しないので、そこは安心です。

クリプトシーエムは手数料なし(スプレッドあり)

クリプトシーエムは多くの日本の取引所と同じく手数料無料です。

しかしながらスプレッドと呼ばれる実際の相場と販売金額の相違額が大きく、実質的な手数料として徴収されます。

多くの国内取引所と同じ形式なので、既に国内での投資経験がある人にとってはなじみがある形式ですね

BitMEXと比較したクリプトシーエムの4つのメリット

f:id:keita-agu-ynu:20180719221656p:plain

クリプトシーエムはレバレッジ200倍

先ほども紹介しましたがBitMEXとはレバレッジ100倍の海外取引所です。

そのため日本人でも100倍と言う高レバレッジで取引する事が可能で、そこに目を付けた投資家が登録しました。

今まで高レバレッジで取引したい投資家はBitMEXに登録していました。しかし、200倍のレバレッジをかける事ができるクリプトシーエムが登場し、より高レバレッジで取引したい投資家が移行する事が予測されます。

クリプトシーエムは通貨ペアが多い

こちらも少し触れましたが、現在クリプトシーエムの仮想通貨ペアはビットコイン建てで8種類、米ドル建てで4種類計12種類のペアに対応しています。

比べてBitMEXでは6種類のペアにしか対応しておらず、対応通貨も物足りない印象です。

 

クリプトシーエムはBTC/JPYでの取引可能

何と言ってもクリプトシーエムの嬉しい所は海外取引所でありながらも、日本建でビットコインの相場を見る事ができる点です。

通常の海外取引所であれば、米ドル建てなどで相場を見る場合が多いので、直観的に幾らぐらいなのか分かりにくいですよね。

国内取引所と価格を比較しようとしても米ドル建てと日本円建てでは比較する事自体が難しくなります。

そんな中、クリプトシーエムは海外取引所の中でも数少ない日本円建てでビットコインの相場を確認出来るのでおすすめです!

 

日本語表記で取引可能!日本人によるサポートデスクもあり

更にクリプトシーエムは日本円に対応しているだけでなく、日本語での取引にも対応しています。

更にサポート対応も日本語で送る事が出来、海外取引所でありながらも「日本人」が対応してくれるので非常に安心です。

ビットメックスのみならず他の海外取引所と比較しても、ここまで日本人を優遇した対応は珍しいと言えます。 

 

banner01.jpg

 

クリプトシーエムのデメリット

f:id:keita-agu-ynu:20180719221838p:plain

200倍のレバッレッジはさすがに危険

200倍のレバレッジはさすがに危険です。

自分の余剰金額に見合った倍率を選ばなければすぐにロスカットされるでしょう。

例えば
A 証拠金10万円×レバレッジ200倍=2000万円
B 証拠金10万円×レバレッジ20倍=200万円
までそれぞれ取引出来るケースがあります。

1枚20万の通貨を限界まで購入したとして価値が19万5000円に下落したと想定します。

この場合Aは50万、Bは5万の損失です。

ここで重要なポイントとしてAは証拠金を下回ってロスカットが発生しているのに対し、Bは証拠金をまだ残しているのでロスカットが発生していない点です。

この後相場が急変し通貨の価値が20万5000円に上昇するかもしれません。

ですがAの場合既に証拠金が尽きているため取引する事が出来ず、結果的に損失だけ被りました。

このように証拠金に対し、無理の無い倍率を利用しなければあっという間にロスカットに陥るので注意が必要です。

なので、実際はレバレッジは低めで、通貨ペアの多さや日本語対応のメリットだけを活かすのが一番おすすめです。

クリプトシーエムはスマホアプリでの取引には未対応

現在多くの取引所が対応しているスマホアプリですが、残念ながらクリプトシーエムは対応していません。

外出中のチャート変動などに対応出来ない点が痛いですね。

BitMEXはスマホアプリに対応済みなので、その点が気になるユーザーがクリプトシーエムへの移行を渋っているようです。

しかしながらスマホ対応に関しても、現在アプリ開発中であり今後のリリースに期待が持てます。

クリプトシーエムは現物取引ができない

相場が右肩上がりの市場では堅実に比較的リスクも少なく取引出来ますが、右肩下がりの市場の場合利益を出す難易度が高いです。

比べてクリプトシーエムが対応している信用取引は、相場が右肩下がりでも信用売りと呼ばれる方法を用いて利益を出すことが出来ます。

しかしながら信用取引急な下落時に自動的に売買されるロスカットの恐怖と戦わなければならず、通貨をずっと保持しておく事が難しいデメリットもあります。

 

banner01.jpg

 

クリプトシーエムの登録方法

クリプトシーエムの登録は国内取引所のように本人確認プロセスが必要無いので1分で終える事ができます。

以下にまとめましたので順を追って説明していきましょう。

クリプトシーエムの公式ページへ行くとこのような画面になります。

必要中央付近に「今すぐ口座開設!」ボタンがあるのでクリックして次のページへ進みましょう。

f:id:keita-agu-ynu:20180719214755p:plain

 

すると個人情報を入力する画面になります。

名前、メールアドレス、パスワード、国籍、電話番号、言語選択、利用規約などの項目を入力して「登録する」ボタンをクリックします。

f:id:anndousan:20180714155542j:plain

 

すると早速チャートが表示されました!これにてクリプトシーエムの登録が完了です。めっちゃ早い笑

 

f:id:anndousan:20180714155907j:plain

 

 

クリプトシーエムの入金方法

クリプトシーエムへの登録は簡単に済みましたがそれだけではまだトレードを行う事はできません。

次は実際にクリプトシーエムの口座に入金する必要があります。

以下にまとめましたので順を追って説明していきます。

先ほど登録を終えて表示されたチャートの画面を見てみましょう。右上の方に青いボタンで「DEPOSIT」とありますね。
まずはそこをクリックして次の画面に進みましょう。

f:id:anndousan:20180714170145j:plain

 

するとこのような画面が出てきます。

ここではどの通貨を入金するのか選択し次の画面へ進みます。今回はビットコインを入金すると想定して説明します。

 

f:id:anndousan:20180714170342j:plain

次の画面では通貨の購入枚数を入力します。

記入が終わったら右側にある緑色のボタン「Proceed」を押して次の画面に進みましょう。

 

f:id:anndousan:20180714170857j:plain

 

 

次の画面に進むとこのように送金アドレスとQRコードが生成されています。生成されたアドレスに国内取引所からビットコインを送金しましょう。

f:id:anndousan:20180714172812j:plain

 

送金が終わり次第上部の緑色のボタンを押して最終確認を行ってください。以上でクリプトシーエムの入金が完了です。

 

f:id:anndousan:20180714172233j:plain

 

クリプトシーエムの取引方法

最後にクリプトシーエムでの実際の取引方法を説明しましょう。

まずはトレード画面の言語設定がデフォルトで英語になっているので右上の赤く囲った部分で日本語に直します

f:id:anndousan:20180714203458j:plain

 

次に左上の方にある「新規注文」タブを選択しその中から自分がトレードしたい通貨ペアを選択しましょう。

後はレバレッジ倍率設定と売りか買いを選ぶだけです。

中央付近の赤く囲った部分でレバレッジの倍率を設定し、その右にある赤色と青色のボタンが買いと売りのボタンです。

どちらかを選択した後に下に出てくる青い「注文する」ボタンを押せばトレード完了になります。

f:id:anndousan:20180714204455j:plain

 

非常に簡単でしたが以上がクリプトシーエムの取引方法です!

 

ぜひクリプトシーエムでの取引を実践してみてください!

 

banner01.jpg

 

ライター:あんどぅさん